クラウドキャスト株式会社(以下、「当社」といいます) が提供するサービス「経費精算サービス Staple for 弥生」(以下、「本サービス」といいます) のご利用誠にありがとうございます。本サービスのご利用にあたっては、この「経費精算サービス Staple利用規約」(以下、「本利用規約」といいます)および当社の プライバシーポリシー (以下、「本プライバシーポリシー」といいます)をお読みいただき、内容に同意された上、本サービスの利用に関する契約(以下、「本契約」といいます)を締結していただく必要があります。

お客様は、このページに定期的にアクセスし、本利用規約を確認することをお勧めします。当社は、その単独の裁量により、本利用規約を随時修正または改定することができ、お客様は当社によりかかる修正または改定がなされ得ることに同意するものとし、かかる修正または改定後に本サービスを利用した場合には、お客様は修正または改定後の本利用規約に同意したものとします。お客様が本利用契約への同意および遵守を拒否する場合は、本サービスを利用することはできません。

第1条(本サービスの提供対象者)

本サービスは、以下の各号のいずれかに該当するお客様に対してのみ提供するものとします。本契約の締結後に以下の各号のいずれにも該当しなくなった場合には、本契約は当然に終了し、お客様は本サービスを利用する権限を失うものとします。

(1) 弥生株式会社(以下、「弥生」といいます)所定の手続きに従いユーザー登録され、かつ、弥生が定める弥生サポート&サービス規約に基づき弥生との間で下記の製品に関するあんしん保守サポート契約を締結されているお客様

  記

「やよいの青色申告」

「弥生会計 スタンダード」

「弥生会計 プロフェッショナル」(複数ライセンス版を含みます)

「弥生会計 ネットワーク」

(2) 弥生所定の手続きに従い下記製品をご利用中のお客様

  記

「やよいの白色申告 オンライン」

「やよいの青色申告 オンライン」

「弥生会計 オンライン」

第2条(本サービスの提供区域)

本サービスの提供区域は、日本国内に限定されるものとします。

第3条(ユーザーアカウント等)

  1. 本契約を締結した場合、当社は所定の方法によりお客様に対して本サービスを利用するために必要なユーザーアカウントおよびパスワード (以下、総称して「ユーザーアカウント等」といいます)を発行するものとします。
  2. お客様は本サービスのユーザーアカウント等を自らの責任で管理し、それらを使用して行うすべての操作およびその結果等に責任を負うものとします。

第4条(適切な利用、法令等の遵守および禁止事項)

  1. お客様は、自身の通信およびその結果に対し責任を負うことに同意するものとします。お客様は、本サービスを地域、地方自治体、国、国外の適用のある法律および規則等に従って利用することに同意するものとします。これには、我が国から他国への技術データの転送に関する法律も含まれます。
  2. お客様は、以下の各号の行為を行ってはならず、また、第三者にこれらの行為を行うことを許可し、または助長してはならないものとします。
  3. お客様が前各項に違反した場合、当社は、告知なしに本契約を解除し、または本サービスの全部または一部の提供を停止することができるものとします。なお、この場合、お客様は地方自治体または国による刑罰その他の法的処分の対象になることがあります。

第5条(調査)当社は、本利用規約の違反があるかどうかを確認するため、または適用のある法律、規則、法的手続、政府もしくは裁判所等の要求に従うために、お客様による本サービスの利用状況を調査する権利を有するものとしますが、かかる調査を行う義務を負うものではありません。

第6条(本サービス上のコンテンツ)

  1. 当社は、お客様および第三者が本サービス上に掲載、開示、提供または送付(以下、「掲載等」といいます)したコンテンツの内容(ウイルスまたはその他の阻害機能を含みますがこれらに限定されません)に対して責任を負わず、お客様および第三者のコンテンツを監視する義務も負わないものとします。
  2. 当社は、本利用規約に違反するコンテンツを含む本サービス上のあらゆるコンテンツについて随時これを削除し、または掲載等を拒否する権利を有するものとします。
  3. 当社は、本サービス上のコンテンツに含まれる情報について、以下の各号に定める場合において必要であると合理的に判断した場合には、かかる情報にアクセスし、かかる情報を参照もしくは保存し、または第三者に開示する権利を有するものとします。
  4. 当社は、前二項に基づく権利の行使または不行使について、一切責任を負いません。

第7条(知的財産権)

  1. お客様は、本サービスに関連するすべての知的財産権、所有権その他の権利(本サービスおよびこれに関連するすべてのソフトウェアに対する権利を含みます)が当社又は弥生に帰属し、かかる権利が日本および他国の知的財産権法その他の法律等によって保護されていることを認めるものとします。お客様は本サービスおよびそのコンテンツをコピー、転載、改変または変更せず、これらの派生物を作成しないことに同意するものとします。お客様は、ロボット、スパイダー、その他の自動化されたデバイス、手動によるプロセスを使用して本製品・サービスのいかなるコンテンツをも監視またはコピーしないことにも同意するものとします。
  2. 前項の定めにかかわらず、お客様が本サービス上に掲載等したコンテンツにかかる知的財産権等の権利は、当社に帰属するものではなく、当該コンテンツに関する権利を保有する者に帰属するものとします。

第8条(免責等)

  1. 当社および弥生は、本サービスの可用性、適時性、セキュリティ、信頼性等に関し、いかなる保証もしないものとします。
  2. お客様が本サービスを利用するために利用するコンピュータ、電気通信設備その他のハードウェアおよびソフトウェア(お客様が第三者から借り受け、または第三者から利用の提供を受けているものを含みます)(以下、「お客様設備」といいます)またはお客様のインターネット接続等に不具合がある場合、当社はお客様に対して本サービスの提供の義務を負わないものとし、当社および弥生は、当該不具合に起因して生じたお客様またはその他の第三者の損害につき責任を負わないものとします。
  3. 当社および弥生は、本サービスに関して、以下の事由によりお客様に発生した損害については、債務不履行責任、不法行為責任、その他の法律上の請求原因の如何を問わず賠償の責任を負わないものとします。
  4. 前項のほか、本サービスの利用または本契約に関連してお客様に損害が生じた場合であっても、当社および弥生は、債務不履行責任、不法行為責任、その他の法律上の請求原因の如何を問わず、かかる損害について一切責任を負わないものとします。
  5. お客様、当社または弥生がお客様による本サービスの利用に関連して第三者(他のお客様を含みます)からクレーム、請求、異議等を受けた場合には、お客様が自己の責任と費用をもってこれを処理解決するものとし、当該クレーム等に関連して当社または弥生が損害を被った場合には、そのすべての損害 (合理的な弁護士費用を含みますがこれに限られません)を直ちに賠償する責任を負うものとします。また、当社または弥生が当該クレーム等を処理解決した場合には、その処理解決に要したすべての費用(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限られません)はお客様の負担とします。
  6. お客様は、本サービスは当社がお客様に提供するものであり、本サービスの提供に関して弥生がお客様に対して何ら責任を負うものではないことを確認するものとします。

第9条(表明および保証)お客様は、当社に対し、以下の各号の事項を表明し、保証します。

  1. お客様が本サービスを利用するために当社に提供したすべての情報が正確であり現状を反映していること
  2. お客様が、本契約を締結し、本利用規約に定める義務を履行するために必要な一切の権利、権能、および権限を有していること

第10条(個人情報の取扱い)

  1. 本サービスの利用条件として、お客様は本プライバシーポリシーに同意するものとします。本プライバシーポリシーへの同意を拒否する場合は、本サービスを利用することはできません。
  2. 当社は、お客様から、本サービスの申込みおよび利用等に関連して提供を受けた個人情報等の情報を、当社が本サービスを提供する目的その他これに附随する目的で、弥生に提供することができるものとし、お客様は、本サービスの利用の条件として、これに同意するものとします。また、弥生は、弥生が提供するサービスに関連して提供を受けた個人情報等の情報を、本サービスを提供する目的その他これに附随する目的で、当社に提供することができるものとし、お客様は、本サービスの利用の条件として、これに同意するものとします。これらに同意することを拒否する場合は、本サービスを利用することはできず、お客様が本サービスを利用した場合には、これに同意したものとします。
  3. 当社は、その単独の裁量により、本プライバシーポリシーを随時修正または改定することができ、お客様は当社によりかかる修正または改定がなされ得ることに同意するものとし、かかる修正または改定後に本サービスを利用した場合には、修正または改定された本プライバシーポリシーに同意したものとします。お客様は、定期的に本プライバシーポリシーを確認することをお勧めします。
  4. 当社は、お客様のプライバシーがお客様にとって重要なものであることを承知しています。ただし、お客様は、法令に基づく手続、政府もしくは裁判所等の要求等(捜査令状、召喚状、裁判所の命令等)に従うために必要である場合、または本利用規約に別途定める場合は、当社が、お客様が本サービス上に掲載等したコンテンツの内容を含むお客様の個人情報を監視し、編集し、または第三者に開示できることに同意するものとします。 当社が取得した個人情報は、日本、または当社もしくはその代理店の施設がある他の国において保存または処理されることがあり、お客様は、本サービスを利用することにより、これに同意したものとみなされます。
  5. 本利用規約と本プライバシーポリシーとの間に矛盾がある場合は、本利用規約が優先するものとします。

第11条(本サービスの利用停止等)

  1. お客様が本利用規約に違反した場合は、当社は、お客様への事前の通知を要することなく本契約を解除し、または本サービスの全部または一部の提供を停止することができるものとします。
  2. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、お客様への事前の通知または承諾を要することなく、本サービスの提供を中断することができるものとします。
  3. 当社は、本サービス用設備の定期点検またはソフトウェアアップデートを行う場合は、お客様に事前に通知の上、本サービスの提供を一時的に中断できるものとします。
  4. 当社は、本契約締結後、お客様が本サービスを6ヶ月間利用されなかった場合に、お客様に対する事前の通知等をすることなく、本サービスの利用を停止する措置 (ユーザーアカウント等の無効化または停止を含みます)をとる権利を有するものとします。6ヶ月間使用されなかったためにユーザーアカウント等が無効となった場合、そのユーザーアカウント等を別のお客様に割り当てることがあります。その際、当該事実について、お客様に対する通知はしません。
  5. 前各項による本契約の解除、本サービスの提供の停止、中断、または利用停止によりお客様に損害が生じたとしても、当社および弥生は、かかる損害を賠償する責任を一切負わないものとします。

第12条(本サービスの提供の終了等)

  1. 前条に定める場合のほか、当社は、180日前までにお客様に通知することにより、いつでも本サービスの全部または一部の内容を変更し、または提供を中断、停止もしくは終了することができるものとします。
  2. 前項による本サービスの内容の変更または提供の中断、停止もしくは終了によりお客様に損害が生じたとしても、当社および弥生は、かかる損害を賠償する責任を一切負わないものとします。

第13条(損害賠償)

本利用規約に特に定めるほか、お客様は、本利用規約に違反したことにより、または故意もしくは過失により、当社または弥生に損害を与えた場合、当社および弥生に対し、そのすべての損害(合理的な弁護士費用を含みますがこれに限られません)を直ちに賠償する責任を負うものとします。

第14条(通知)

当社がお客様に対して通知を行う場合、お客様に対する個別の通知をする方法または当社もしくは弥生が運営する本サービスに係るインターネットサイト上に通知事項を掲載する方法によるものとします。お客様に対する個別の通知をする方法による場合、当社は、お客様が予め登録し、または当社に告知したメールアドレスその他の連絡先に通知を行えば足りるものとします。また、当社もしくは弥生が運営する本サービスに係るインターネットサイト上に通知事項を掲載する方法による場合には、当該掲載を行った時から24時間を経過した時点において、お客様に対する通知が行われたものとみなします。

第15条(お問い合わせ窓口等)

お客様は、本サービスの利用に関するお問い合わせを行う必要がある場合は、当社に対して、当社が別途指定する方法により、行うものとします。ただし、当該問い合わせの内容が専ら弥生のサービスに関するものである場合は、お客様は、弥生に対して、弥生が別途指定する方法により、行うものとします。

第16条(権利義務の譲渡禁止等)

お客様は、本件契約上の地位または本サービスを利用することができる権利その他の本契約上の権利義務を第三者に譲渡し、または担保に供しないものとします。

第17条(準拠法および裁判管轄)

  1. 本契約の準拠法は日本法とし、日本法に従って解釈および適用されるものとします。
  2. 本サービスの利用または本契約に関連して、当社とお客様との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第18条(存続条項)

本契約の終了後といえども、第3条第2項、第5条、第6条、第7条、第8条、第11条第5項、第12条第2項、第13条、第15条、第16条ないし本条の規定は、なお有効に存続するものとします。

(附則)

2015年9月15日 制定・施行